« ◇光の帝国−常野物語− | トップページ | ■蒲公英草紙−常野物語− »

2006年2月 8日 (水)

■読書力

齋藤孝さんといえば「声に出して読みたい日本語」を思い出す。確かベストセラーになったと思うけどまだ読んでない。その齋藤孝さんが読書の大切さを語る本。

目次より・・・
・読書力とは何か
・自分をつくる
・自分を鍛える
・自分を広げる

すごく熱く語ってます。本から熱気が伝わってきそうです。たかが読書なんていったら怒られそうです。読書教とか読書道といったほうがいいのではないかと思うくらいです。読書に対する深い愛を感じます。
自分が本を読むほうかなと思っていたけどぜーんぜん読んでないと思いしらされた本です。
巻末におすすめ文庫本百冊があるのだけど私が読んだことあるのは1冊だけ。
今更ながら読書力を鍛えよう!と心に誓いました。読書って素晴らしい!
まずはこの齋藤孝さんの本買ってこよう!(図書館で借りたので・・・)

読書力
齋藤 孝
4004308011

|

« ◇光の帝国−常野物語− | トップページ | ■蒲公英草紙−常野物語− »

読んだ本・2006」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■読書力:

« ◇光の帝国−常野物語− | トップページ | ■蒲公英草紙−常野物語− »