« ■空中庭園 | トップページ | ■図書館の神様 »

2006年12月14日 (木)

◇家守綺譚

梨木香歩さんといえば、「西の魔女が死んだ」を思い出すのですが、私はこちらのお話のほうが好きです。
わかつきめぐみさんの絵をイメージしながら読んでました。こういうお話を描きそうな気がしたので…。

ひとつひとつのお話は短いのですが、ゆっくり読んでいたくなります。後でまた読んでみたくなりそうだったので文庫本が出たときには迷わず買ってしまいました。
続編が出てくれないかな〜。

家守綺譚
梨木 香歩
4101253374

|

« ■空中庭園 | トップページ | ■図書館の神様 »

読んだ本・2009」カテゴリの記事

本棚からいろいろ」カテゴリの記事

読んだ本・SF、ファンタジー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◇家守綺譚:

« ■空中庭園 | トップページ | ■図書館の神様 »