« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月25日 (木)

2月購入本・雑誌

今月も控え目に。

【2月購入本・雑誌】

「伝承農法を活かす マンガでわかる家庭菜園の裏ワザ」
「DVDで骨盤メンテ」


散歩の達人 1月号
暮しの手帖 44
クロワッサン
MONOQLO 4月号

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ハーモニー

雑誌ダ・ヴィンチの

本読みのプロが選ぶ、「とっておき」の今年の3冊
にのっていて、気になっていた本。


すごい話だと思いましたよ。

至れり尽くせりの優しさ満載の近未来の世界。
その結末を読んで、まぁそれもいいかもしれない…と、
一瞬でも思ってしまったのは私だけでしょうか。


ハーモニー


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年2月19日 (金)

■詩羽のいる街

「アイの物語」「闇が落ちる前に、もう一度」に続いての、山本弘さんです。

まさに「ご近所」ファンタジー。
でも、不可能ではないかも・・・と思ってしまうお話。
詩羽ちゃんのような能力をみんなちょっとずつでももてたらいいなーと思います。



詩羽のいる街

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月18日 (木)

■コンビニたそがれ堂

文庫本の続編を先に買ってしまいそうになったとき、図書館にこの本があることを知りました。
…気がついてよかった(笑)


ちょっぴりせつなくてやさしいよいお話でした。
単行本のイラストも素敵です。


コンビニたそがれ堂

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■私のこのごろ

ある日突然縫い物とか編みものをやってみたり、パン焼いてみたくなる私なので、この本はとっても好きです。

ブログ本ですが、元のブログは知りませんでした。
書籍化されて、この本に出会ったから、サイトもみつけることができました。

100materials

素敵なブログは本になっても素敵です。



私のこのごろ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月17日 (水)

2月に借りた本・2

最近読みたいと思って借りた本は、
読み応えのある小説ばかりでした。
今回は軽く読める本を借りるつもりだったのですが…。

・剣客商売 二十番斬り
・剣客商売 浮沈

「暗殺者」を借り忘れてました(>_<)

・2001年宇宙の旅

・みんなのなやみ

・週1から始める元気な農業

・収ったり、出したり

・わたしのキッチン・スタイル

・13歳からのシンプルな生き方哲学 part2

・ネトゲ廃人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■つむじ風食堂の夜

読みたかった本。やっと読了できましたー。

こういう雰囲気のお話は好きです。
もっと読んでいたいなーと思う本でした。


つむじ風食堂の夜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月16日 (火)

■幸田文台所帖

読みたかった「台所のおと」があったのでうれしかった本。
私は台所仕事も得意ではないので、家族にこんなにうるさく厳しい人がいたら、家出しちゃうかも…。
でもあれこれ言ってくれる人がいるからこそ料理は上達するのかもしれません。



幸田文台所帖

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■英語となかよくなれる本

英語は苦手です。
今のところ英語で会話する必要もないし、英語が読み書きできなくて生活できない。ということもないので、英語を学ぶ気持ちにもなれません。

でも、この本を読むと…

ちょっと覚えてみようかな。

という気分になってきます。
英語となかよくなれるといいことあるかもしれません。



英語となかよくなれる本

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月15日 (月)

■トーマの心臓

■トーマの心臓
森博嗣さんの小説版トーマの心臓
のほうかと思って図書館で予約したら、原作のほうでした。
図書館ってマンガもあるんだ!と驚きました。
未読だったので借りることができてよかったです。


お話のほうは名作と言われるだけあって
今読んでも充分読み応えのある内容でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■日の名残り

知っていたのは、

執事の話。
映画化されて、アンソニー・ホプキンスがでてた。

これだけ。
どんな話なのかわからないけど借りてみた本です。


「日の名残り」
読了後、いいタイトルだなあと思いました。



日の名残り

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 9日 (火)

2月に借りた本

読んでみたかった本いろいろ。

・詩羽のいる街

・ハーモニー

・つむじ風食堂の夜

・トーマの心臓

・幸田文台所帖

・私のこのごろ

・剣客商売 13

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 3日 (水)

読書メーター 1月のまとめ

1月の読書メーター
読んだ本の数:9冊
読んだページ数:2612ページ

日本人の知らない日本語日本人の知らない日本語
読了日:01月22日 著者:蛇蔵&海野凪子
今日のおかず今日のおかず
読了日:01月22日 著者:高山 なおみ
テレビは見てはいけない (PHP新書)テレビは見てはいけない (PHP新書)
読了日:01月23日 著者:苫米地 英人
病は脚から!病は脚から!
読了日:01月24日 著者:石原 結實
待ち伏せ (新潮文庫―剣客商売)待ち伏せ (新潮文庫―剣客商売)
読了日:01月27日 著者:池波 正太郎
春の嵐 (新潮文庫―剣客商売)春の嵐 (新潮文庫―剣客商売)
読了日:01月27日 著者:池波 正太郎
向日葵の咲かない夏 (新潮文庫)向日葵の咲かない夏 (新潮文庫)
ええーっ! こういう話だったのか・・・。
読了日:01月28日 著者:道尾 秀介
勝負 (新潮文庫―剣客商売)勝負 (新潮文庫―剣客商売)
読了日:01月29日 著者:池波 正太郎
十番斬り (新潮文庫―剣客商売)十番斬り (新潮文庫―剣客商売)
読了日:01月29日 著者:池波 正太郎

読書メーター

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 1日 (月)

■イニシエーション・ラブ

本屋さんでずっと気になっていた本 その2。

この本は、

「最後でどんでん返しになるので二度読み推奨」
「静岡ローカルなお話」

ということは知ってて、いつか読んでみようと思っているうちに今頃になってしまった本です。

で、恋愛モノちょっと苦手なんですが、最後のオチがどんなものなのか知りたい一心でがんばって読みました。

が…。


最後のオチを読んで、


は?あんた誰?


と、なってしまった読解力のない私…(汗)
オチを読んでも判らないなんて…(涙)
再度読み返す気力もなく
(再読しても判らなかったらどうしようという不安もあり)
ネタばれ解説サイトさまのお世話になってようやく全容解明できました。親切丁寧な解説本当にありがとうございます。あなた様のおかげでやっと理解できました。


ミステリ愛読者ならば読んでいて気付いて最後でああやっぱりとか思うんでしょうかねえ。

あと、確かに静岡の地名店名人名が満載でほとんど知ってるところばかりでしたが、80年代の設定なので、今は閉店してしまったところもあり、懐かしかったりちょっとさびしかったりしました。



イニシエーション・ラブ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■向日葵の咲かない夏

本屋さんで気になっていた本 その1

本屋さんの文庫本コーナーに行くたびに目にしていて、
これって呼ばれてる?!
と思って読んでみることにしました。


読了後、

えーーーーっ!こういう話だったんだ…。

と、驚きました。
もうちょっと正統派ミステリっぽい話を想像していたんです。



向日葵の咲かない夏

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »