« 4月購入本・雑誌 | トップページ | ■MM9 »

2010年4月 9日 (金)

■遥かなる地球の歌

これまた壮大なお話。

今から1000年以上先の話。地球は滅亡しちゃってるし。
そんな設定ですが、説得力ある文章で何となく納得してしまいます。


本の中でも、特にSFとファンタジーは
私にとって現実逃避の場所になっている気がします…。

遙かなる地球の歌 (ハヤカワ文庫SF)
Arthur C. Clarke
4150111359

|

« 4月購入本・雑誌 | トップページ | ■MM9 »

読んだ本・2010」カテゴリの記事

読んだ本・SF、ファンタジー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■遥かなる地球の歌:

« 4月購入本・雑誌 | トップページ | ■MM9 »