« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月29日 (火)

11月に借りた本・4

久しぶりに本屋さんの文庫本の棚をじっくり眺めていたら読みたい本が沢山出てきました。
買いたくなる気持ちをぐぐっと押さえて図書館に行くのでした。


・インド旅行記 1 (北インド編)

・もう迷わない生活

・旅と小鳥と金木犀

・まじめの罠

・ちょっとわかればこんなに役に立つ中学・高校数学のほんとうの使い道

・未来形の読書術

・読書からはじまる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月28日 (月)

■中学生のための読解力を伸ばす魔法の本棚

子どもに本をすすめるのは難しいです。
自分も比較的本好きな子どもだった気がするのだけど、親や先生がすすめる本や、「なつやすみの推薦図書」みたいなものには全く手を出さなかったひねくれ者だったので、積極的に本を薦めにくいのです。

でも、たまーに子どものほうから「読む本がないから何か本貸して」と言ってくることがあります。
そんなときのために、私が読んでも面白くて、子どもも読んでくれそうな本を探しています。

なのでこういうガイドブック的な本を頼りにしてしまいます。

同じ著者の小学生版を以前読んだのですが・・・

小学生のための読解力をつける魔法の本棚
中島 克治
4098373866

こちらのおすすめ本リストが、意外と難しい本をお勧めしていたような印象がありまして、とてもうちの子ども達には無理だ・・・。と思ったので、中学生にはどれだけ難解な本をすすめるのか興味がありました。

中学生版も確かに「今まで本を読んでいた子」向けな感じがしますが、まぁ、大人がすすめるならこういう本だよなぁ、と納得できる本でした。

中学生のための読解力を伸ばす魔法の本棚 (単行本)
中島 克治
4098401231

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月26日 (土)

■続ける力

とにかく飽きっぽくて、何かやってみても長続きしない私。
ブログは意外と続いてるけど、たまーに1日に3本更新したり、1ヶ月位放置したり超不定期更新中。

そんな私に続けるヒントをくれないかなあと思って読んでみました。

書かれていることは当たり前といえば当たり前のことなんだけど、だからこそ何度も読んで、忘れないようにしたいことばかり。
特に前半 (第五章まで) はホントに赤ペンで線引いたり、引用したくなる場所ばかりでした。


続ける力―仕事・勉強で成功する王道 (幻冬舎新書)
伊藤 真
4344980727

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月25日 (金)

■きつねのつき

うう…こわいよう。
かわいい表紙だけど。
ネットで紹介とか感想読んだ時点で、読んでみたい、でもこわそうだからやっぱりやめようか・・・と、しばらく悩んだ本。

『どろんころんど』を読んだときは読了後、よく考えてみたらこわいかも…と思ったけれど、この本は初めのほうからずっとこわい。
何が起きたのかよくわからないし、まわりがすっかり変わってしまったのに、
(あ、『どろんころんど』もそうだけど・・・)
その原因は、人工巨大人(ナウシカの巨神兵を想像してしまったのですが)というものがどうかしたらしいけれど・・・
普通(?)に子どもとゆるゆるほんわか暮らしている。
(暮らそうと努力しているんだろうけど…)
読んでいて気分が落ち着かない感じになるお話でした。でも読まずにいられない・・・。


きつねのつき
北野 勇作
4309020577

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■豚キムチにジンクスはあるのか

本屋さんで、ちらっと立ち読みして、おもしろそうだったので借りてみました。


ものすごく大胆な自炊エッセイでした。
毎日ご飯作る私に参考になることが書いてないかな〜と、ちょっぴり希望をもって読んでみましたが、あんまり参考にはならないかも…。
でも、一人暮らしだったらこういうチャレンジをしてみたいなーと少しだけ羨ましい気持ちになりました。


豚キムチにジンクスはあるのか―絲的炊事記
絲山 秋子
4838717881

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■観光

ネットでどなたかの感想を読んで気になった本。
文庫版の表紙をみてますます気になりました。

観光 (ハヤカワepi文庫)

図書館にあったのは単行本版でしたが・・・。


このお話は、タイに行ったことがある人なら、もっと理解できるのかもしれない。
と、思った短編集でした。
なんだかやるせない気分になってしまうお話ばかり。かなりリアルな感じですが、今の私はもっと楽しく暖かな内容のお話を読みたいなぁと思うのでした。


観光 (ハヤカワepiブック・プラネット)
ラッタウット・ラープチャルーンサップ 古屋 美登里
415208796X

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月24日 (木)

11月購入本・雑誌

今月は、もう本買わないよな・・・と少々不安に思いつつ 購入本のまとめです。


【11月購入本・雑誌】

『LIFE』
『いつも楽に生きている人の考え方』
『小林カツ代のおいしいごはんのコツ』
『犬は本より電信柱が好き』
『弟の家には本棚がない』
『本へのとびら』
『暮らしの中で知っておきたい 気象のすべて』
『繕い裁つ人(2)』

日経ウーマン
ESSE
日経ビジネスアソシエ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月23日 (水)

11月に借りた本・3

前回、イマイチ後味の悪いすっきりしない感じのお話を借りてしまったので、今回は小説を避けて借りてきてしまいました…。


・無農薬で庭づくり

・中学生のための読解力を伸ばす魔法の本棚

・毎日の家事がグンとラクになる本

・怒らない技術

・続ける力

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月15日 (火)

11月に借りた本・2

なかなか読書がすすまない今日この頃。
図書館本だと返却期限があるので、がんばって読める気がします。


・豚キムチにジンクスはあるのか

・観光

・きつねのつき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 4日 (金)

11月に借りた本

久しぶりの図書館。


・シネマ食堂

・先生の隠しごと

・10代の子をもつ親が知っておきたいこと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 1日 (火)

読書メーター 10月のまとめ

11月になりました。
先月は図書館で借りた本は、わずか2冊。
いろいろありまして図書館に行く気になれなかったのでした。
まあこんな時期もありますよね・・・。

10月の読書メーター
読んだ本の数:11冊
読んだページ数:2511ページ
ナイス数:35ナイス

Fantasy Seller (新潮文庫)Fantasy Seller (新潮文庫)
[購入] 自分の今まで考えていたファンタジーのイメージとちょっと違うものがでてきておもしろかった。
読了日:10月06日 著者:
お父さんは時代小説(チャンバラ)が大好き (角川文庫)お父さんは時代小説(チャンバラ)が大好き (角川文庫)
[購入] 図書館で単行本借りて読んでおもしろかったので文庫版を購入し再読。中身はとてもおもしろくて好きなのですが、文庫版だと字が小さすぎ。単行本のほうが読みやすい。
読了日:10月10日 著者:吉野 朔実
働かないアリに意義がある (メディアファクトリー新書)働かないアリに意義がある (メディアファクトリー新書)
昆虫の世界はおもしろい。
読了日:10月11日 著者:長谷川 英祐
愛がなくても喰ってゆけます。愛がなくても喰ってゆけます。
[購入] 食べものに対する愛がいっぱいの本。自分が食に淡白であることに気づかされました。
読了日:10月11日 著者:よしなが ふみ
ブックドクターあきひろの絵本の力がわが子を伸ばす!ブックドクターあきひろの絵本の力がわが子を伸ばす!
おはなし会で読む絵本を選ぶときに、参考になるかなーと思って読んでみました。読んだことのない絵本がたくさんでてきました。
読了日:10月12日 著者:あきひろ
プチ菜園生活のすすめプチ菜園生活のすすめ
[購入] 栽培キットからベランダ菜園、市民農園と試行錯誤しながらだんだん本格的になっていく様子が読みやすいコミックエッセイ。栽培キットでつまづいているので、こうやって楽しく上手にできたらいいなーと夢見てしまいます。
読了日:10月22日 著者:中村 純子
あしたのお弁当 (mama’s cafe books)あしたのお弁当 (mama’s cafe books)
[購入] こういう普通のおかずをおいしくつくれるようになりたいものです。
読了日:10月22日 著者:飯島 奈美
コンパクト台所術 道具もスペースも最小限。料理と片づけがラクになるコンパクト台所術 道具もスペースも最小限。料理と片づけがラクになる
[購入] 「目指すのは「おしゃれな」じゃなくて、使いやすい台所」この現実的な視点が好きです。そして、4章の食事作りのところはとても納得。料理が得意じゃないのでレパートリーを増やす努力をしたいと思いました。
読了日:10月23日 著者:金子 由紀子
あな吉さんの 人生が輝く! 主婦のための手帳術あな吉さんの 人生が輝く! 主婦のための手帳術
[購入] 手帳の使い方自体はそのままだと私は続かなそうなので自分流にアレンジしてやってみたいと思いました。最後の「大人は自分をゴキゲンに保つ責務がある」にハッとさせられて、ここを読んで気が付くことができただけでも買ってよかったーと思いました。
読了日:10月24日 著者:浅倉 ユキ
NASAより宇宙に近い町工場NASAより宇宙に近い町工場
[購入] 「どうせ無理」は言わないようにしようと思いました。今からでも遅くはないからがんばろう!と思える本。
読了日:10月25日 著者:植松 努
プリンセス・トヨトミプリンセス・トヨトミ
子どもから借りて読みました。こんなすごい設定も大阪ならあるかも・・・。と思ってしまいます。映画もみてみたくなりました。
読了日:10月27日 著者:万城目 学

2011年10月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »