« ■ネオカル日和 | トップページ | ◇第2図書係補佐 »

2012年1月12日 (木)

■メソポタミヤの殺人

実はナイル殺人事件のほうを借りようとしたんですが見当たらず、
とりあえずこちらを借りてみました。
(「ナイル殺人事件」というのは映画名で、原作は「ナイルに死す」だと知ったのはつい最近でした・・・)

アガサ・クリスティのお話はいつ読んでも安心できるわかりやすいミステリーです。
こんなにお約束な設定のお話なのに、いつもどうしても犯人が当てられないのはなぜなのでしょう??

今回も素直にあっと驚かせてもらいました。


メソポタミヤの殺人 (ハヤカワ・ミステリ文庫 (HM 1-5))
アガサ・クリスティー 高橋 豊
4150700052

|

« ■ネオカル日和 | トップページ | ◇第2図書係補佐 »

読んだ本・2012」カテゴリの記事

読んだ本・アガサ・クリスティー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■メソポタミヤの殺人:

« ■ネオカル日和 | トップページ | ◇第2図書係補佐 »