« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月29日 (月)

10月購入本・雑誌

意外と購入本が少ない10月でした。

【10月購入本・雑誌】

『沢村貞子の献立日記』
『あたらしい書斎』
『サッカー日本代表の少年時代』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月24日 (水)

■愛の探偵たち

クリスティ短編集。

1冊の本でポワロもマープルもクィン氏も出てくるお得な感じの短編集。
『終りなき夜に生れつく』と同じプロットのお話があるというので読みたくて借りてみました。

お話としては「三匹の盲ネズミ」がおもしろいと思うのですが、
他のお話もポワロやマープルが出てくるだけで安心感があるのは私だけかしら・・・。

あと、この中で題名がネタバレっぽいお話があると読了後に知り、改めて題名を見直したら・・・
あーっ !! これはダメでしょうっ。ていう題名を発見しました。
新しいクリスティ文庫版では改題されてるようですが…。

で、『終りなき夜に生れつく』と同じプロットのはマープルさんのお話でした。私は先に読んだからか、長編のほうがいいと思いました。


愛の探偵たち (ハヤカワ・ミステリ文庫 1-55 クリスティー短編集 9)
アガサ・クリスティー 小倉 多加志
4150700559

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月17日 (水)

10月に借りた本・2

予約した本を借りに今日も図書館へ行ってきました。

世界の夢の本屋さん2


・世界の夢の本屋さん 2

・松浦弥太郎の新しいお金術

・宇宙飛行士になる勉強法

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月14日 (日)

10月に借りた本

コツコツと家の購入本読んでたら全部読了してしまいました。早速図書館へっ!


・ぬるい生活

・愛の探偵たち

・ペロー童話集

・10代の本棚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 8日 (月)

◇終りなき夜に生れつく

しばらく前に購入し積読本となってたクリスティ本2冊。
『死人の鏡』
『終りなき夜に生れつく』

『死人の鏡』はいつ読んでも安定のポワロもの短編集だったので、
今回は『終りなき夜に生れつく』のお話を。

印象的な書名で気になっていた本。
内容も印象に残るお話でした。
っていうか、そのトリックをまた使うんだ・・・と驚きました。
ポワロものの有名作品でやってますが、これは一度しか使えないだろう・・・と思ったので。
ネットで感想をみると皆さんネタバレに気を使ってます(汗)みんなその有名作品の書名だしてないから余計気になります。
そうなるとちょっとムキになって本読む前に探してしまう私。ネタバレあらすじ読んでそのトリックだとわかって読んでも終盤のどんでんがえしにドキドキしました。

これと似たようなプロットで短編があるそうなので、早速『愛の探偵たち』を読んでみようと思うのでした。

終りなき夜に生れつく (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)
アガサ・クリスティー 乾 信一郎
4151300953

死人の鏡 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)
アガサ・クリスティー 小倉 多加志
4151300589

愛の探偵たち (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)
アガサ・クリスティー 宇佐川 晶子
4151300619


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 1日 (月)

読書メーター 9月のまとめ

9月は久しぶりに図書館にいきました。
図書館本のほうが返却期限があるので、早く読了できます…。
購入した積読本も早く読みたいものです。

2012年9月の読書メーター
読んだ本の数:12冊
読んだページ数:3212ページ
ナイス数:17ナイス

農家のおすそわけ ~毎日食べたい、野菜料理114レシピ~農家のおすそわけ ~毎日食べたい、野菜料理114レシピ~感想
きゅうりのキュウちゃん風漬物が作ってみたくなりました。
読了日:9月6日 著者:三原 葉子
小・中学生のためのジュニアサッカーお弁当バイブル小・中学生のためのジュニアサッカーお弁当バイブル感想
子どものお弁当の参考にしようと読んでみました。
読了日:9月6日 著者:
エンダーのゲーム (ハヤカワ文庫 SF (746))エンダーのゲーム (ハヤカワ文庫 SF (746))感想
いつかは読もうと思っていた本。やっと読めた。
読了日:9月7日 著者:オースン・スコット・カード,野口 幸夫,Orson Scott Card
鋼の魂 僕僕先生鋼の魂 僕僕先生感想
知らないうちに出ていた僕僕先生シリーズ6冊目。王弁くんがんばれー!
読了日:9月7日 著者:仁木 英之
後宮小説 (新潮文庫)後宮小説 (新潮文庫)感想
[購入] あらすじの印象と内容の印象がちょっと違った・・・。
読了日:9月12日 著者:酒見 賢一
やさいのかみさま (実用単行本)やさいのかみさま (実用単行本)感想
[購入] 野菜や料理にまつわるエッセイ。著者の今までのことがさらりと書かれていて、さらさら読んでいるとときどき驚かされました。
読了日:9月16日 著者:カノウ ユミコ
旅のラゴス (新潮文庫)旅のラゴス (新潮文庫)感想
予想以上によかった。こういう話好きです。
読了日:9月20日 著者:筒井 康隆
ミラクル・ファミリーミラクル・ファミリー感想
大人も子供も楽しめる本でした。
読了日:9月20日 著者:柏葉 幸子,徳永 健
光車よ、まわれ! (fukkan.com)光車よ、まわれ! (fukkan.com)感想
ずっと気になっていた本。やっと読了。絵が怖かった・・・けれどこのお話にはこの絵しかないと思う。
読了日:9月21日 著者:天沢 退二郎
つぶやきのクリーム The cream of the notesつぶやきのクリーム The cream of the notes感想
身もフタもないつぶやき。
読了日:9月21日 著者:森 博嗣
あなたの人生の物語 (ハヤカワ文庫SF)あなたの人生の物語 (ハヤカワ文庫SF)感想
「バビロンの塔」「理解」「あなたの人生の物語」がよかったです。
読了日:9月26日 著者:テッド・チャン
モデル失格 ‾幸せになるためのアティチュード‾ (小学館101新書 24)モデル失格 ‾幸せになるためのアティチュード‾ (小学館101新書 24)感想
[購入]
読了日:9月28日 著者:押切 もえ

読書メーター

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »