« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月 3日 (金)

10月に借りた本

・間取りでわかる『収納診断』

・子どもを賢く育てる暮らし方

・プランターで有機栽培1、2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 2日 (木)

読書メーター 9月のまとめ


2014年9月の読書メーター
読んだ本の数:17冊
読んだページ数:2910ページ
ナイス数:34ナイス

もっと楽しく、少しだけていねいなお母さん仕事 -家事力をぐんと上げる93のヒント- (美人開花シリーズ)もっと楽しく、少しだけていねいなお母さん仕事 -家事力をぐんと上げる93のヒント- (美人開花シリーズ)感想
[購入] 自分もこうありたい、と思いました。今より少しだけていねいにやってみよう。
読了日:9月1日 著者:ひぐまあさこ
世界で一番大切なひと (ミッシイコミックス Happy Wedding Comics)世界で一番大切なひと (ミッシイコミックス Happy Wedding Comics)感想
[購入] 萩岩睦美さんのコミックス短編集。リルフィー超大好きだったので最初の「ぴよちゃんのきもち」小桜インコかわいいーとにまにましながらうるっとする。みんな素敵なお話でした。
読了日:9月1日 著者:萩岩睦美
ラクガキ・マスター 描くことが楽しくなる絵のキホンラクガキ・マスター 描くことが楽しくなる絵のキホン感想
楽しく読めるけど中身はマジメな本。平行線と円のトレーニングはやってみようと思う。イメージマスターの章に目からウロコが落ちまくりました。
読了日:9月4日 著者:寄藤文平
暮らしを、整える: 部屋と頭と心のお片づけ (私のカントリー別冊)暮らしを、整える: 部屋と頭と心のお片づけ (私のカントリー別冊)感想
[購入]
読了日:9月5日 著者:
「めんどくさい女」から卒業する方法~「でも」「だって」「どうせ」が口ぐせのあなたへ「めんどくさい女」から卒業する方法~「でも」「だって」「どうせ」が口ぐせのあなたへ感想
自分が相当めんどくさい女なので納得するところが多かったです。
読了日:9月8日 著者:心屋仁之助
ターシャ・テューダー最後のことば―ラスト・インタビュー「人生の冬が来たら」 (MOE BOOKS)ターシャ・テューダー最後のことば―ラスト・インタビュー「人生の冬が来たら」 (MOE BOOKS)
読了日:9月8日 著者:ターシャテューダー,セステューダー,リチャード・W.ブラウン
硝子の箱庭 (NextcomicsF)硝子の箱庭 (NextcomicsF)感想
久しぶりの岡野史佳さん。再録が多いようですが、みんな未読でした…。トイズ・ヒルのシリーズを再読したいです。
読了日:9月8日 著者:岡野史佳
マルコヴァルドさんの四季 (岩波少年文庫)マルコヴァルドさんの四季 (岩波少年文庫)感想
ユーモアあるマルコヴァルドさんのお話。なのですが、今ちょっと読む気分になれないお話でした。
読了日:9月16日 著者:イタロ・カルヴィーノ
なぜ「大学は出ておきなさい」と言われるのか―キャリアにつながる学び方 (ちくまプリマー新書)なぜ「大学は出ておきなさい」と言われるのか―キャリアにつながる学び方 (ちくまプリマー新書)感想
なぜ大学は出ておきなさいと言われるのか、自分がちゃんと答えられないので読んでみました。
読了日:9月18日 著者:浦坂純子
聊斎志異 (岩波少年文庫 (507))聊斎志異 (岩波少年文庫 (507))感想
中国清時代の短編集。収録されてないお話がたくさんあるようですが、このくらいの分量でちょうどよかった。
読了日:9月18日 著者:蒲松齢
ムーミン谷の十一月 (講談社青い鳥文庫 (21‐8))ムーミン谷の十一月 (講談社青い鳥文庫 (21‐8))感想
どちらかというと仲間たちメインの「ムーミン谷の仲間たち」の次にこちらを読む。ますますムーミン達が出てきません(汗)。次はシリーズの最初から読もうと思いました。
読了日:9月18日 著者:トーベ=ヤンソン
これは本これは本感想
ロバくんのような子どもがこれから増えるのかなぁと思いつつ読みました。
読了日:9月22日 著者:レインスミス
片づけの解剖図鑑片づけの解剖図鑑感想
再読。間取りの大切さを改めて感じました。
読了日:9月24日 著者:鈴木信弘
家づくり解剖図鑑家づくり解剖図鑑感想
いろいろなアイディアがありおもしろかったです。
読了日:9月24日 著者:大島健二
ゆる家事のコツ―めんどうくさがりやのあなたが気持ちよく暮らすゆる家事のコツ―めんどうくさがりやのあなたが気持ちよく暮らす感想
再読。
読了日:9月26日 著者:大沢早苗
セレブのスマート節約術 (祥伝社黄金文庫)セレブのスマート節約術 (祥伝社黄金文庫)感想
本当に気に入ったものだけを持ちたいものです。
読了日:9月29日 著者:臼井由妃
おしんの遺言おしんの遺言感想
よくある年長者からの最近の若者は…的なお説教話かしらと身構えて読んだのですがこの本は素直に読むことができました。「おしん」も「渡る世間は…」もちゃんとみていなかったのですがこのような想いがあったことを知ると改めて観てみようかなと思いました。
読了日:9月30日 著者:橋田壽賀子

読書メーター

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »